10/14-15 Tennoz Canal Jazz 天王洲キャナルジャズ swing dancers’ information

 15:00 pm – 20:00 pm, October 14th & 15th, 2017

天王洲キャナルジャズ Tennoz Canal Jazz (TCJ) 


Organized by TENNOZ CANALSIDE VITALIZATION ASSOCIATION

powered by Shinjuku Trad Jazz Festival Committee (STJF)

supported  by Tokyo Swing Dance Society

TCJ is a new jazz festival taking place in the canal area of Tennozu Tokyo run by  TENNOZ CANALSIDE VITALIZATION ASSOCIATION with the support of the committee of STJF, the biggest and most successful traditional jazz festival in Japan.   Tokyo Swing Dance Society also supports this fantastic swing jazz festival.

About 70 total number of top professional jazz musicians from STJF are going to perform at several spots in the same close area and on the street too.   Anyone can join this event freely.  Yes, it’s FREE.  No ticket is needed at all.    A swing dance floor will be prepared on the deck of a boat anchored at the harbor.  You can buy your food and beverages at stalls. 

東京におけるトラッドジャズフェスティバルの最高峰である新宿トラッドジャズフェスティバル(11月開催)に先立ち、品川区・天王洲キャナルエリアの複数会場にて、新宿トラッドジャズ選りすぐりのプロのジャズミュージシャンが2日間で延べ70人近く出演、ストリートではブラスバンドも練り歩きます。日本のトラッドジャズフェスティバルのトップコンテンツが、天王洲のキャナルエリアの大空間にこだまし、東京で最高のスウィングダンスフェスティバルになる予感。。。

入場料はなんと無料! まずはカレンダーにマークを!

出演者情報詳細、演奏スケジュール、アクセス、駐車場情報等は上記メニューからご覧いただけます。

Musicians list, timetable of the jazz performances, and direction to the venues are available from the menu above.

 

Related Links: 関連リンク

主催 天王洲・キャナルサイド活性化協会

Organized by TENNOZ CANALSIDE VITALIZATION ASSOCIATION

FB Event イベント

オフィシャルWEBサイト Official Website

FB Page ページ

記事:WINE-WHAT!?   ジャズとワイン(とSwing Danceの:)の夕べ  天王洲キャナルジャズ開催

Powered by 新宿トラッドジャズフェスティバル実行委員会 Shinjuku Trad Jazz Festival Committee

新宿トラッドジャズフェスティバル Shinjuku Traditional Jazz Festival Official Site

新宿トラッドジャズフェスティバル FB Page of S.T.J.F.

Supported by Tokyo Swing Dance Society

TSDS FB イベント  Swing dancers’ information on FB made by TSDS

Tokyo Swing Dance Society’s Official Site(は、今ご覧になられている、ここです)

 

  • 係留してある船のデッキ (T-LOTUS M) が特設スウィングダンスフロア!
  • しかもウッドデッキ
  • 雨天時は全て室内会場にて演奏
Musical Programming Director of Tennozu Island Jazz
Natsuko Furukawa 古川奈都子

1つ2つの固定メンバーのバンドに演奏してもらう通常のイベントライブ演奏とは全く異なり、今回のようなジャズフェスティバルでは、延べ人数約70人ものプロミュージシャンをどう配置し、固定バンドだけでなくメンバーを変えたワンタイムの新しい組み合わせのジャズバンドを構成し、メンバー同士の一種の「化学反応」を起こさせ、2日間の長時間に渡ってどの会場でも楽しく目新しい演奏を実現しなくてはなりません。これを実現させるのがジャズフェスの「ミュージカル・プログラミング・ディレクター(MPD)」ですが、並のバンドリーダーで務まるレベルの仕事ではなく、高度な知識、経験、能力、人望等を持ち合わす必要があります。

この天王洲アイランドジャズでは、新宿トラッドジャズフェスティバル実行委員会委員長、永谷正嗣氏の全面的なバックアップの元、その要件を全て備えた古川奈都子MPDを努めます(新宿トラッドジャズフェスティバル本体は別の方がMPDです)。

さらにスウィングダンサーにとってもっとも嬉しいのは、ダンスフロアーデッキのあるメイン会場においては、スウィングダンサーが踊りたくなるようなミュージシャンやバンド構成を古川奈都子MPDが考えてくれることです。これは今回の天王洲アイランドジャズで初めて取り入れられることで、広くて素敵な運河エリアと合間って、入れ物と中身の両方揃った日本での最高のスウィングダンス環境になると思います。