Cherry Blossoms Necola Super Swing Night

Cherry Blossoms Necola Super Swing Night 2019
March 3oth
6:30 P.M. at the Necola

Necola 恒例、お花見 SUPER Swing Night with チーズ、ワインそしてスーパーデュオ。

東京の桜満開予定日3/30に合わせた、お花見スペシャルNecola Super Swing Nightを開催。
バンドは破壊力満点の東京の2トップが登場、このライブサウンドは半端ないです。
スタジオ前の夜桜は綺麗にライトアップ!
ワインももちろんワイングラスで。ノンアルコールドリンクもあります。
最寄り駅は茗荷谷駅をお勧めします。Necolaまで播磨坂桜並木は都内有数の桜スポットの一つ。
2,500円、予約不要!

Let’s have a special swing night with full cherry blossoms lighted up at Studio Necola. There are some beautiful cherry blossoms spots around the Necola for example Harimazaka Sakura Namiki street, Koishikawa Botanical Garden and even some cherry trees just in front of the Necola. We’re gonna enjoy nice cheeses, wines and soft drinks there. Sign-up is NOT needed in advance. Don’t miss the full cherry blossoms on Harimazaka Sakura Namiki street which is between Myogadani station of Marunouchi Line and the Necola.

Super jazz musicians

Hajime Kobayashi on piano 小林 創
Yoshiharu Hirabayashi on drums 平林 義晴

Timetable

18:30 The door will open
18:45-19:15 Beginner’s free dance lesson
19:15 Dance with dj’ed music, cheese and wine;)
20:30 Live music will start

Admission 料金

2,500 yen

予約不要
Reservation NOT REQUIRED

Band Leader;
Yoshiharu Hirabayashi on drums
平林義晴

東京都出身。尚美高等音楽学院ジャズ科ドラム課程卒。長年の日本での演奏活動の後、請われて韓国の大邱(テグ)芸術大学実用音楽科教授に就任。2014年秋に日本に帰国、東京での活動を再開。1998年のFrankie Manning の来日時や2000年のFrankie Manning 86 で演奏。米国カンサスシティー名誉市民。

有馬靖彦とデキシージャイヴでプロデヴューし、これまで、ブルースハープの石川二三夫、下田卓KCバンド(初代)、古川奈都子SFC、バンバンバザール、ザ・トラヴェラーズに在籍。今は自身のクァルテットを率いる。古川奈都子ソウルフードカフェでは、Duke Ellingtonのキャラバンのスーパードラムソロが特に名演。古川は彼を評して「Swing時代に生まれていればGene Krupaに負けてない!」。Swingout Tokyo 2019 で来日したMr.Lindyhop こと Lennart Westerlund をして、「彼は素晴らしいドラマーだ」と言わしめた。日本のSwing Jazzドラマー界の宝。

Hajime Kobayashi on piano
小林創

東京都出身。ストライド奏法を使った古いスタイルのジャズピアノからモダンなピアノ、ハモンドオルガンまで、どんな奏者ともサウンドする演奏は多くのファンを魅了して止まない。ハモンドオルガン演奏ではクラシカルな真空管のレスリースピーカーを使用し、シミュレーションではない本物のドップラー効果でジャズ好きのスウィングダンサーを虜にしている。

早稲田大学在学中より都内各所で演奏活動をはじめ、全国各地のジャズフェスティバル、ホテル、クルーズでの演奏、メジャーアーティストを含め数多くのレコーディングやライブ、映画音楽、作編曲を手がける。

2013年、日本テレビ系列のドラマ「東京バンドワゴン」でピアノソロを担当。2014年 ビリーホリデイを題材にしたミュージカル、「LADY DAY」においてピアノ演奏と二人芝居の相手役を担当。2016年から2017年にかけ大ヒットとなった星野源「恋」のレコーディングにピアノで参加。

さらにKORGのフラッグシップシンセサイザー「KRONOS」の音色開発にまで関わる。