Necola Premium Swing Night

Nov 10 夜 新宿トラッドジャズの後はNecolaにて
札幌のスーパージャズピアノプレーヤー
板谷 大 初登場!

Nov 10 夜 新宿トラッドジャズの後はNecolaで踊り倒します。
この日、新宿トラッドに出演した札幌のスーパーピアノプレーヤー板谷大を迎えて、平林義晴アコースティックピアノトリオ+Vocal 出口優日のNecola Super 4 で踊り倒すネコプレこと、Necola Premium Swing Night 。東京では滅多に無いチャンスの板谷さんの登場で、この日はアコースティックピアノでやります! そしていつものように美味しいワインとかチーズとか他にもいろいろあるとかないとか。。。要事前予約。4,000円。最近、カタルーニャワインが美味しいらしいというウワサが。。。:)

Don’t miss this premium swing dance night with Hiroshi Itaya, a super jazz piano player from Sapporo. Yoshiharu Hirabayashi is gonna lead his swingin’ Necola Super 4 featuring Yuka Deguchi on vocals. This dance night at Studio Necola will follow Shinjuku Traditional Jazz Festival in the afternoon on the 10th. Sign-up is needed in advance. 4,000 yen with very nice Catalan wine, cheese and more as usual;) You must not miss it!

Yoshiharu Hirabayashi 平林義晴 (band leader, drums)
Hiroshi Itaya 板谷 大 (acoustic piano)
Kentarou Arai 新井けんたろう (double bass)
Yuka Deguchi 出口優日
 (vocals)

18:30 the door will open
19:00-19:30 1st set
19:50-20:20 2nd set
20:40-21:30 3rd set

要予約 4,000円 残りはほとんどありません(^^;)
Reservation in advance is mandatory.  It looks like almost sold out…

HOW TO SIGN UP: 申し込み方法

Venue 会場: Studio Necola

Facebook event

 

Band Leader;
Yoshiharu Hirabayashi on drums
平林義晴

東京都出身。尚美高等音楽学院ジャズ科ドラム課程卒。長年の日本での演奏活動の後、請われて韓国の大邱(テグ)芸術大学実用音楽科教授に就任。2014年秋に日本に帰国、東京での活動を再開。1998年のFrankie Manning の来日時や2000年のFrankie Manning 86 で演奏。米国カンサスシティー名誉市民。

有馬靖彦とデキシージャイヴでプロデヴューし、これまで、ブルースハープの石川二三夫、下田卓KCバンド(初代)、古川奈都子SFC、バンバンバザール、ザ・トラヴェラーズに在籍。今は自身のクァルテットを率いる。古川奈都子ソウルフードカフェでは、Duke Ellingtonのキャラバンのスーパードラムソロが特に名演。古川は彼を評して「Swing時代に生まれていればGene Krupaに負けてない!」。日本のSwing Jazzドラマー界の宝。

Special Guest Pianist from Sapporo:
Hiroshi Itaya on acoustic piano
板谷 大

1974年生まれ、札幌市出身。5歳からクラシックピアノを始める。ジャズファンでもある両親の影響からジャズにも興味を持ち、大学時代より本格的にジャズピアノを始める。

好きなアーティストは、デューク・エリントン、テディ・ウィルソン、オスカー・ピーターソン、アンドレ・プレヴィン、レッド・ガーランドなど。

プレイはトラディショナルなジャズスタイルをベースにする。

エネルギッシュで時には叙情的な表現もみせる、札幌で最も人気のあるジャズピアニストのひとりであるばかりか、今や日本にその名を知られる存在。

現在、自身のピアノトリオや9ピースバンド、ジョニー黒田とディキシープリンス、山本敏嗣グループのほか、全国的に活躍するミュージシャンとも数多く共演している。

Kentaro Arai on double bass
新井健太郎

1982年横浜市生まれ。14歳でエリクトリックベースを弾き始める。早稲田大学進学後、ニューオルリンズジャズクラブに所属、コントラバスバスを演奏。学生時代にこの分野の聖地であるニューオーリンズを訪問し本物に触れること2回。現在は都内を中心に、阿部寛「新宿アコギの会」、松本耕司「スヰング評議会」、「マルカートバンド」、「lucy」などでレギュラー演奏。

Yuka Deguchi on vocals
出口優日

2006年洗足学園音楽大学ジャズボーカルコース入学。同年、第1回さいたまジャズヴォーカルコンテストにて奨励賞を受賞し頭角を表わす。2010年、同大学全学部を通し首席で卒業。

どこまでも伸びる歌声と小柄な体から繰り出される驚異的シャウトは、踊る者の足を止めるほどの実力を持つ。Ryan & Jenny は「天使の歌声、これぞジャズ・リンディだ」と絶賛。古川奈都子曰く、「彼女の歌声は天性。彼女は天才」。

さらにネコプレがなぜプレミアムなのかは音楽「プラス」があるからで、この日はカタルーニャワインを専門に輸入して東京でB2Bで販売しているカタルーニャ人オスカル氏がNecolaのために選定した美味しいカタルーニャの白1種、赤2種、そしてデザートワイン1種が皆様を、、、;)  

なので予約必須です。Reservation mandatory.