Necola Jazz Jam Session Night

TSDS’s new event, the Necola Jazz Jam Session, will be held on June 16th.

In the process of producing a music album, this jazz band has decided to hold a jam session at the acoustically-equipped Studio Necola. Therefore, the main focus of this event will be on the songs, arrangements, and compositions they plan to record. However, since the band consists of Tokyo’s top musicians in swing jazz and New Orleans jazz, we can expect them to perform many songs that we swing dancers can dance Lindy Hop and Blues to at this jam session. Let’s enjoy their serious session together, drinking and dancing.

On the day of the event, attendees are welcome to bring their own drinks and food. The participation fee is very affordable compared to regular jazz lives with dancing. Advance reservation is required. Once capacity is reached, registration will be closed, so early registration is recommended.

Jazz musicians:

Makiko Tamura on clarinet and vocals
Hirofumi Asaba on guitar
Kentaro Arai on double bass

Date: Sunday, June 16th
The door will open at 19:00.
Time: 19:30-22:00 approximately
Price: 2,500 Yen including tax
Please pay in cash at the door. Credit cards are not accepted.
Venue: Studio Necola
Here is the booking site.

新しいタイプのイベントで、音響環境が整ったスタジオネコラで行われる、一流のスウィングジャズミュージシャンによるジャムセッションです。普通のダンスイベントとは少し趣が異なります。このバンドの次期アルバムに向けたジャムセッションですので、演奏される楽曲は時に長くなるかもしれませんし、色々です。ですが、ここでしか演奏できないような熱いジャズで踊ることができるかもしれません。昔、カウント・ベイシーがカンザスシティーでジャムセッションの中から、あのような素晴らしいスウィングを生み出して、我々は今、それに合わせてリンディホップを踊っています。スウィングダンスの原点はこのようなジャムセッションにもあると思います。そしてなによりも、彼らは皆、スウィングジャズやニューオリンズジャズにおける、東京の一流ミュージシャンばかりですので、彼らのセッションに潜り込んで、ついでに踊ってしまう醍醐味を一緒に楽しみましょう。予約必須。持ち込み自由です。詳細は上の英文でご確認ください。定員になりましたら締め切りますので、お早めにご予約ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です